FC2ブログ
神社巡りを趣味にしている人の記録
未分類 | 
プロフィール

セツナ

Author:セツナ
神社をただひたすら適当な時に適当に参拝するのを趣味にしています。
神社ってなんかいやされません?

リンク
ブログ内検索
FC2ブログランキング
~適当に~神社参拝ブログ
≪2021.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2021.10≫
最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
2013.11.27 Wed
2013/11/22亀田八幡宮
どうも、セツナです。

題名のとおりようやく神社の話題ですw

自己紹介のところで、北海道出身とお伝えしましたが、
北海道の函館というところ出身です!

この間、実家に帰りまして、
私が、神社巡りを始めるきっかけともなった幼稚園から通う神社に行ってきました。
この間宣言(?)の205社の中には入っていませんが、
このブログの出だしにふさわしい!はずの神社ですので、
ここからはじめたいと思います。

今回は、北海道函館市に鎮座する亀田八幡宮です。

1390年に私も行きたい!福井県の気比神宮から八幡神のご分霊を奉遷し、
※奉遷・・・神様を移動すること
現在の場所に鎮座しています。

かの有名な戊辰戦争で、新政府軍の黒田清隆と蝦夷共和国(旧幕府)軍の榎本武揚が
この地でで降伏の誓約を取り交わした戊辰戦争集結の地でもあります。
現在の社殿の隣に旧社殿が残っており、ここには戊辰戦争の銃弾跡が見られるなど、
当時の激戦の様子もうかがい知れる神社です。

正面鳥居から一礼して左端を進んでいきます。
(参拝では道の真ん中を歩かないのが礼儀ですよ)
kamehati2

一般的な神社配置と同じく、左手に取水所、橋があって、
右手に池が・・・ない。
kamehati2

池は昔はあったみたいなのですが、
私が物心ついたころには、
干拓されて駐車場になってました・・・。
池があったころの名残で橋はそのまま残されています。

そして本殿、本殿は南側を向いています。
kameati

多くの神社が南側が本殿を向いているとの噂を聞いたのですが、
特に根拠もないらしく、
このブログで確認して行こうかと思います・・・。

そして参拝。

こころが洗われます・・・。

参拝のマナー礼儀、などなどについてはどこかでお話しましょう・・・。

ではではー

セツナ


<神社情報>
名 称:亀田八幡宮
所在地:函館市八幡町3番2号
祭 神:誉田別命(ほんだわけのみこと)
旧社格:郷社
http://www.hokkaidojinjacho.jp/data/02/02003.html
スポンサーサイト



未分類    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

2013.10.24 Thu
神社を参拝する前に
どうも、セツナです。

神社の参拝も書かず2回目ですがw

ただ神社にいって終了さぁブログ!
というわけにもいかないので、
またまた軽くご説明を。

日本にはほんっと~にたくさんの神社があります。
よって全部行くのは実際不可能・・・。

そこでこのブログで回るのは旧近代社格制度の神社にすることにしました。
(以下ご存知の方は飛ばしてください 汗)

近代社格制度というのは、特に社格に定めるような神社だけを
明治時代から第二次世界大戦終戦までの間、社格で分けたような制度で、
下衆な言葉でいえば神社のランキングのようなものです。

官幣大社というのが最高格式で、
國幣大社、官幣中社、國幣中社、官幣小社、國幣小社、別格官幣社と続きます。

この近代社格制度に分類されている神社、
全国205社!

これをすべて回ることを目指して末永く適当に実施していきたいと思います!

ちなみに下部の「続きを読む」のところに一覧表を載せていますので、
ついでにご覧ください。

セツナ

未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.10.21 Mon
自己紹介
どうも“セツナ”と申します。
セツナですけど男性ですよw

このブログは、人に見られるというより、
自分の記録用半分なブログですので、
適当が売りですw

さてといっても最初はかるく自己紹介をしたいと思います。

私は2013年現在で社会人3年目のしがないサラリーマン。
北海道出身東京都世田谷区在住です。

この年になって何か趣味は・・・。
思い立って昔から好きだった神社を巡ることにしました。

ちなみに寺には一切興味なし(そんなにばっさりでもないけど)
神社一筋で、日本全国の神社を死ぬまでに巡ってみたいな~
と思っています。

つたない文章でお送りしますが、
「適当に」がんばりますので
よろしくお願いします!

セツナ

未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑